ドル円 2018年前半・日足による横軸検証

上図は日足です。

またチャートをごちゃごちゃ書いてしまいました、結論のみ書きます。
現在の価格は、各移動平均線よりも上にあって強気を維持しています。

仮に短期の急落があった場合、89のリズムでネックラインを割り込み
1月15日前後まで377SMAまでの下落を想定していますが、日柄よりも縦軸を優先にして下さい。

青色の144のリズムと同じに進むのなら、1月29日前後まで強気が想定され
大きな横軸のリズムに乗れたなら、5月後半~6月上旬まで上昇相場が期待できます。

横軸はあくまで縦軸のわき役で、トレードは縦軸を優先してください
しかしわき役の横軸が、素晴らしいパーフォーマンスを見せる時があり
フィボナッチ・黄金比の数字には、驚かされる事が多数あります。

 

Follow me!