ユーロ/ドル 月足によるターゲット

上図は月足です。

金曜日にユーロが上昇しましたね
今年から始まった長期の上昇トレンドは崩れず、まだ継続している形です。
チャートを見てもお分かりの様に、上昇でも下落でもユーロのトレンドが一旦出ればしつこく
2015年~2017年のレンジ相場を忘れて、トレンド通貨だと頭を切り替えた方がいいかもしれません。

月足チャートでは
233SMAは約1.2050・89SMAは約1.2500・144SMAは約1.2930がターゲットです
2015年~2017年のレンジ相場が長かった分、エネルギーが溜まって意外と伸びる可能性もあります。
これと相まって、月足RSIでは過去にダイバージェンス後は80まで伸びているので
今回も75~80まで伸びるのも、予測しておいた方が無難です。

ではターゲット到達後、長期のドル高へ戻るのかというとそうはいかないと思います。
下図は5月6日に動画で取り上げたチャートですが、長丁場では途中の下落調整を挟み
ブルトレンドは継続され、波動計算では2008年7月に付けた1.6040に迫るまでか
又は超えるまで上昇が続くと予測をしています。

個人的にはユーロ/ドルは一番好きな通貨ペアです、今までの利益の大部分がこのペアです
世界の通貨取引量が一番多く、大型タンカのように一度動き出したら方向転換が難しい印象です
スイング派にとってはやりやすい通貨ペアだと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です