ポンド円 8時間足エリオット波動

上図は8時間足です。

2007年にポンド円が240円台を付けていたころ、まだFXを始めて2年程の初心者
あの頃はポンド円が120円割れまで下落するとは、頭の片隅にもありませんでした。
相場の怖さを見せつけられた2008年~2009年、逆に考えれば大きなチャンスだったんですね。

さて現在のポンド円ですが長期は200円を超えて、大きく上昇するとの見方を変えていません
このような考えの人が少ない程、より確信にせまるのですが
私は波動的に円がどこかで暴落する可能性があると見ています。
そのタイミングを探るのは難しいのですが、近々横軸を使って検証してみたいと思っています。

ポンド円8時間足は6月12日の138.62円を割れない限り(赤ライン)この波動カウントは有効です。
8時間足も移動平均線にサポートされ、ブルトレンドを維持しています
このまま上昇トレンドになる可能性もありますので、押し目を拾うのも難しいですが
押し目買いと行きたい所です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です