ドル円 月足377SMA→118.70円上抜けの有無に注目

上図は月足です。

以前からお伝えしている、月足377SMAがレジスタンスになって
現在抑えられている状態です、同時に週足では144SMAに抑えられています。

遅かれ早かれここはブレイクするでしょう、注目は次が2016年12月に付けた
118.70円を上抜ければ、どんな動きになるのかです。
上昇トレンドが加速することも考えられます。

ドル円は歴史上、月足377SMAの上での上昇トレンドを経験した事がありません
普通に押し目を作って上がって行くのか?マーケットを驚かせる動きになるのか?
じっくり注目したい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です