ドルインデックス 重要な週足89SMA

上図は週足です。


 2012年辺りに、ドルインデックスの長期トレンドは89SMAが大事で
長期では上昇トレントに向かうという記事を、何度か掲載させて頂いてました。


 その重要な週足89SMAが昨年以来、再度割れに転じています
ここで小さくサポートされるかもしれません、再度89SMAを上回る可能性も
ウェブカウント上あり得ます。


 が・・昨年以来再度割れに転じたことは、長期下落トレンドに向かう基盤が
しっかりして来ている事に、気づくべきだと思います。
今からでも長期ドル全面安を(ドル円除く)、警戒しておいても損はしない筈です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です